審査情報21

キャッシングの審査における情報の発信

元消費者金融勤務が明かす!こんな人は絶対キャッシング審査に通らない3つの共通点

最近では消費者金融の無人契約機も増え、金利も下がったことから昔に比べるとかなり消費者金融を利用しやすくなったように思えます。

消費者金融は銀行に比べると審査が甘く、すぐにお金が借りられることから急な入用などにはものすごく助かります。

初めて利用する方はまず審査が通らないなんて事はないと思います。

収入が少なくても、安定した収入さえあればほとんどのキャッシング審査は通過できちゃうんです。

「え、俺通らなかったんだけど?」

そういった方も確かにいます。

では何故審査に通らなかったのでしょうか。

キャッシング審査に通らない人には3つの共通点があります。

1つめの共通点:過去に延滞を繰り返している

キャッシング審査(具体的な審査はこちら)の際に、必ずといっていいほど見られるのが過去の支払い遅延や対応の状況。
http://xn--eckvab3fwcxl.net/shinsa/kizyun.php

キャッシング審査に通らない人に一番多いのがこの過去の支払い遅延や滞納です。

キャッシングの延滞がひどいのは一番嫌われます。

利用する際は確実に返済できる金額だけを計画的に借入るように心がけましょう。

2つめの共通点:キャッシングの滞納経験があり対応が横柄

この場合そこまで何度も支払いの遅延や滞納を繰り返してるわけでもないのですが、問題なのは遅延や滞納の際の対応です。

返済が遅れるのに全く連絡しなかったり、消費者金融等からの催促にも全く応じず、あまつさえ催促に対して怒り出す問題外の人もいます。

そういった人たちは仮にすぐに支払ったとしても印象はよくありません。

本来であれば支払いが遅れるだけでも問題なのですから、遅延や滞納の際は真摯な対応をするよう心がけましょう。

3つめの共通点:5件以上の借入あり

複数の消費者金融から借入している場合、かなり重度の多重債務者と判断されます。

また貸金法により総借入が年収の1/3を超える場合はそれ以上お金を貸してはいけないことになっていますので5件以上の消費者金融やカードローン等から借入をしているとなると、それだけで年収の1/3なんてあっという間にオーバーしてしまいます。

この1/3という数字をごまかすために書類で嘘の申告をする人もいるみたいですが、そんなのは問題外です。

嘘をついても確実に審査の段階でバレます。

申告の際は必ず真実だけを書くようにしましょう。

キャッシング審査に通らなかった方、上記について心当たりはありませんか?

もし滞納や遅延が原因であれば、過去の履歴については5年で消されますので、しばらく経ってから申し込むようにしましょう。

「みずほ銀行カードローン」詳細情報!

 

 

数々のカードローンのサービスを展開している銀行は数多く存在しますが、ここでご紹介するのは、メガバンクのひとつである「みずほ銀行」が送る渾身のカードローンサービスです。そのサービスは「みずほ銀行カードローン」という、おそらく耳にしたことがあるという方が多いのではないかと思います。メガバンク系のカードローンのおすすめは、とにかく信用があるということに尽きると思います。「みずほ銀行カードローン」もそれは間違いありません。ただ、メガバンクというと、イメージとしてそれほど金利が低くならない印象もありますが、しかし「みずほ銀行カードローン」はそんなことはありません。私たちユーザーのこころの叫びである低金利下を見事に実現してくれているというのが非常にうれしいです。それでは、そんな「みずほ銀行カードローン」についての詳細を、以下にまとめてみたいと思います。

 

・事業形態・・・銀行系カードローン

・対象者・・・契約時年齢が満20歳以上満66歳未満で、安定した収入があり、みずほ銀行指定の保証会社である「株式会社オリエントコーポレーション」の保証を受けられる方

・限度額・・・1000万円まで

・審査スピード・・・最短即日審査可能

・融資スピード・・・即日入金可能(審査直後融資)

・金利・・・4.0%~14.0(実質年率)

・遅延損害金・・・賠償額の元本に対する割合で20.0(実質年率)

・即日融資の可否・・・可

・担保・・・原則不要

・連帯保証人・・・原則不要

・申込方法・・・インターネットで完了

・手数料・・・提携先CDATMで使用の都度発生

・提携ATM・・・全国のみずほ銀行やコンビニATM

・返済方式・・・借入後残高スライド返済方式

・返済方法・・・指定口座より自動引き落とし/任意返済(上記のATMにて)/みずほダイレクトによるインターネットバンキングによる引き落とし

・返済期日・・・毎月10

・返済期間・・・最長1(70歳以上の延長は不可)

・最大分割回数・・・12

住信SBIネット銀行「ネットローン」プレミアム詳細情報!

 

 

住信SBIネット銀行発の人気カードローンサービスである「ネットローン」には、いくつかの種類がありますが、もっともスタンダードなローンプランが、そのまま「スタンダード」というプランになりますが、このプランよりもワンランク上の「お得」を手に入れることができるローンプランが、「プレミアム」というカードローンプランになります。住信SBIネット銀行「ネットローン」は、スタンダードプランでも非常にお得な金利ですが、プレミアムプランになりますと、そのお得感はさらに高まり、返済の際には非常に助かるプランになっています。それでは、「住信SBIネット銀行ネットローン・プレミアム」についての詳細を、以下にまとめてみたいと思います。

 

・事業形態・・・銀行系カードローンサービス

・対象者・・・申し込み時年齢が満20歳以上満60歳以下で、安定した収入があり、指定の保証会社の保証を受けることができ、住信SBIネット銀行の口座を保有している方※1

・限度額・・・10万円~750万円まで

・審査スピード・・・最短で即日審査可能

・融資スピード・・・即日入金可能

・金利・・・3.5%~9.5(実質年率)2

・遅延損害金・・・賠償額の元本に対する割合で20.0(実質年率)

・即日融資の可否・・・可

・担保・・・原則不要

・連帯保証人・・・原則不要

・申込方法・・・インターネットで完了

・手数料・・・提携先CDATMで使用の都度発生

・提携ATM・・・銀行:セブン銀行、イーネット銀行、ゆうちょ銀行、JR東日本、ローソン

・返済方式・・・借入後残高スライドリボルビング返済方式

・返済方法・・・インターネットバンキング(モバイルサイトも可)で振り替え、ならびに上記提携CDATM、もしくは随時返済

・返済期日・・・毎月5(銀行休業日の場合翌営業日)

・返済期間・・・最長5

・最大分割回数・・・60

1・・・外国籍のユーザーの方の場合、日本の永住者である必要がある

2・・・2013121日現在(変動年利)

住信SBIネット銀行「ネットローン」スタンダード詳細情報!

 

 

ネットバンク系のカードローン、あるいはカードレスローンの最大の魅力は、やはり「超低金利」というサービスに尽きるのではないでしょうか。ここでご紹介する「住信SBIネット銀行ネットローン・スタンダード」に関しても、そのメリットをいかんなく得ることができるカードローンサービスであると思います。もともと住信SBIネット銀行さんの場合、カードローン系のサービスにはかなり力を入れているというイメージがありますが、その中のひとつのサービスであり、その名前のとおり、もっともスタンダードなカードローンサービスですので、いろいろな立場、境遇の方にご利用いただけると思います。それでは、「住信SBIネット銀行ネットローン・スタンダード」についての詳細を、以下にまとめてみたいと思います。

 

・事業形態・・・銀行系カードローンサービス

・対象者・・・申し込み時年齢が満20歳以上満60歳以下で、安定した収入があり、指定の保証会社の保証を受けることができ、住信SBIネット銀行の口座を保有している方※1

・限度額・・・10万円~100万円まで

・審査スピード・・・最短で即日審査可能

・融資スピード・・・即日入金可能

・金利・・・基準年利14.8(実質年率)23

・遅延損害金・・・賠償額の元本に対する割合で20.0(実質年率)

・即日融資の可否・・・可

・担保・・・原則不要

・連帯保証人・・・原則不要

・申込方法・・・インターネットで完了

・手数料・・・提携先CDATMで使用の都度発生

・提携ATM・・・銀行:セブン銀行、イーネット銀行、ゆうちょ銀行、JR東日本、ローソン

・返済方式・・・借入後残高スライドリボルビング返済方式

・返済方法・・・インターネットバンキング(モバイルサイトも可)で振り替え、ならびに上記提携CDATM、もしくは随時返済

・返済期日・・・毎月5(銀行休業日の場合翌営業日)

・返済期間・・・最長5

・最大分割回数・・・60

1・・・外国籍のユーザーの方の場合、日本の永住者である必要がある

2・・・所定の条件を満たすお客様の場合、実質年利14.3%を適用

3・・・2013121日現在(変動年利)

大和ネクスト銀行 「カードレス フリーローン」詳細情報!

 

 

忙しい現代人にとって、カードローンの申し込みや審査に時間がかかってしまうと、当然融資までも時間がかかってしまうことになるわけですから、特に急な用事の際にはメンタル的にもけっこうブルーになってしまうものです。しかし、「大和ネクスト銀行カードレス フリーローン」なら、そうしたフローがすべてスムーズに流れるということで、忙しい現代人にとっては、これは利用価値が非常に高いと言えます。やはり、カードローンの望まれるべき3つのファクター(①申し込みが簡単、②審査が速い、③書類が不要)がすべて備わっている「大和ネクスト銀行カードレス フリーローン」は、使い勝手がよいカードレスローンであることは間違いありません。そして、このカードレスローンの最大のメリットは、「金利の大幅ダウン」というところ。そのあたりを踏まえて、それでは、「大和ネクスト銀行カードレス フリーローン」についての詳細を、以下にまとめてみたいと思います。

 

・事業形態・・・銀行系カードレスローン

・対象者・・・インターネットバンキングの環境が整っている方で、大和ネクスト銀行に円普通預金口座をお持ちの満20歳以上60歳未満の方。なおかつ、安定的継続的な収入を見込める方(アルバイト、パートも可)で、大和ネクスト銀行が指定する保証会社の保証を受けられる方

・限度額・・・10万円~500万円まで

・審査スピード・・・即日審査可能

・融資スピード・・・即日入金可能

・金利・・・4.0%~9.5(実質年率)1

・遅延損害金・・・賠償額の元本に対する割合で19.9(実質年率)

・即日融資の可否・・・可

・担保・・・不要

・連帯保証人・・・不要

・申込方法・・・インターネットで完了

・手数料・・・不要

・提携ATM・・・なし

・返済方式・・・借入後残高スライド返済方式

・返済方法・・・指定口座からの自動引き落とし

・返済期日・・・毎月27(銀行休業日の場合は翌営業日)

・返済期間・・・最長1

・最大分割回数・・・12

 

1・・・平成13122日現在(変動年利)